家を建てる前にノウハウを知っておこう TOP > コンテンツ一覧 > 頭金はどのぐらい必要になる?

頭金はどのぐらい必要になる?

どのぐらいの頭金を用意すればいいのか。家を建てるときに気になる項目のひとつではないでしょうか。頭金に関して、これはすでに家を建てた方々の話を参考にするといいかもしれません。

頭金をどのぐらい貯めたかということですが、購入する地域やライフスタイル、購入価格によって違いがでてくるようです。まずは全体的に見たとき、およそ30パーセントの人が1,000万円貯めたと仰っています。一番多いのが100万~500万円未満という金額のようです。

購入価格別に見ると、
・3000万円未満の場合
100万円未満23.3%、100万~500万円未満36.9%、500万~1,000万円未満13.65%、1,000万~1,500万円未満9.7%、1,500万円以上16.5%

・3000万~5000万円未満
100万円未満10.1%、100万~500万円未満26.8%、500万~1,000万円未満24.6%、1,000万~1,500万円未満16.7%、1,500万円以上21.7%

・5000万円以上の場合
100万~500万円未満2.4%、500万~1,000万円未満14.6%、1,000万~1,500万円未満22.0%、1,500万円以上61.0%

内訳はこのようになっています。